2018-10-05 【記事】ソン・ヘギョ×パク・ボゴム主演tvN’ボーイフレンド(原題)’初台本読み合わせ現場公開 


       


俳優ソン・ヘギョ、パク・ボゴムが主演を務める〈ボーイフレンド(原題)〉の初台本読み合わせの現場が公開された。

きたる11月に初放送予定のtvN新水木ドラマ〈ボーイフレンド(原題)〉は、一度も自身で選択した人生を生きてこれなかったチャ・スヒョンと、
自由で澄んだ心を持つキム・ジニョクの偶然な出会いから始まる、胸がときめくロマンスものだ。

〈ボーイフレンド(原題)〉の初台本読み合わせは、8月ソウル麻浦区上岩洞で行われた。
ユ・ヨンア作家とパク・シヌ監督をはじめ、全出演陣が総出動し、初顔合わせから早くも特級の相性を誇示した。

パク・ボゴムは平凡な日常を、幸せに、大切に生きている純粋な青年キム・ジニョク役を演じる。
彼は「マスカットのような青年キム・ジニョク役を演じるパク・ボゴムです」と爽やかに挨拶をし、その後も清涼な魅力をずっと漂わせていた。
彼は初台本読み合わせにも関わらず、徹底した準備で英語のセリフから泥酔した演技まで完璧に演じ切った。

なによりソン・ヘギョ-パク・ボゴムは、柔らかに調和する声としっとりとした呼吸を見せながら、読み合わせだけでも爆発的なロマンス力を誇示して皆をときめかせたという。
これに二人が描いていく運命的なラブストーリーに期待感が増幅される。

出処:「スポーツ京郷」より抜粋 http://sports.khan.co.kr/entertainment/sk_index.html?art_id=201810050947003&sec_id=540201