2017-11-21 【記事】パク・ボゴム「2017 MAMA in Japan」出演決定! 






「2017 MAMA」ソン・ジュンギ香港ホスト、パク・ボゴム日本ホスト、イム・ジュファン日本授賞者として参加!

総合コンテンツ企業CJ E&Mが開催する「2017 MAMA(Mnet Asian Music Awards エムネットアジアンミュージックアワーズ)」に
俳優ソン・ジュンギが香港ホスト、パク・ボゴムが日本ホスト、イム・ジュファンが日本受賞者として出演する。

ソン・ジュンギは「2017 MAMA in Hong Kong」ホストで出演が確定した。
ドラマ「太陽の末裔」を通じユ・シジンという歴代級キャラクターを誕生させ、
最高の韓流スターに成長したソン・ジュンギはアジア圏で熱い人気を得ている。
このような彼が今回「2017 MAMA」のステージを通じ、どんな挨拶を披露するのか海外のファンたちの注目が集中している。

パク・ボゴムは「2017 MAMA in Japan」のホストでステージに上がる。
人気を集め終了した、「雲が描いた月明り」とtVNドラマ「応答せよ 1988」などを通じ、
視聴者たちを捕らえた彼は2016-2017アジアツアーファンミーティングを通じ、
アジアの様々のファンたちと会い、もう一度<ボゴムアリ(夢中になること)>現象を生み出した。
国内を越え、「アジアの王子」に浮上した彼は、日本の現地と世界中の視聴者の注目をひきつけることが予想される。

イム・ジュファンは「2017 MAMA」の受賞者で日本を訪れる。
彼は「ああ、私の幽霊様」をはじめ、「むやみに切なく」「ハベクの新婦 2017」まで
毎作品ごとに違う魅力をプレゼントし、着実に視聴者たちの人気を受けている。
イム・ジュファンは柔らかな外見と温かいマナーでステージをより一層輝かせる予定だ。

一方、「2017 MAMA(Mnet Asian Music Awards エムネットアジアンミュージックアワーズ)」は
11月25日ベトナムを始め、11月29日日本、12月1日香港でそれぞれ開催される。

<写真提供:BLOSSOM ENTERTAINMENT>